Analyzr

Analyzrは、現在の市場で最も高度なポストシリコンセキュリティ評価プラットフォームで、FPGA、ASIC、マイクロコントローラなどのテストチップから、IoTやスマートフォン、スマートカード、自動車用電子回路などのエンドユーザデバイスに至るまで、あらゆる組み込みシステムを評価することができます。

当社の研究員は、最も先進的で評価の高いサイドチャネル解析と保護方法論に関する著作を有します。

先進的なモジュール

  • 前処理
  • 6D感度地図
  • NICV解析
  • フォールト悪用(DFA)
  • レポート生成
  • ISO-17825規格

 

主な特徴

  • 最先端の攻撃
  • サイドチャネル解析と故障注入攻撃に対応する単一の統合ツール
  • 常套技法と高度な技法
  • 標準アルゴリズムまたは自社製アルゴリズムの解析
  • ビットレベルでの漏洩を分析し、セキュリティレベルを正確に測定する独自機能
  • リアルタイムでのデータ取得、解析、処理
  • 直感的なグラフィカルインタフェース
  • 初心者または専門家向けの標準パッケージ
  • カスタマイズ可能なパッケージ
  • 1ボタンで自動生成される解析レポート
  • FIPS 140とISO 17825に準拠

以下に、Analyzrの基本的なワークフローをまとめています。

  • anz_real_target

    ステップ1

    実際の対象

  • anz_acquisition

    ステップ2

    実際のデータ取得

  • anz_key_found

    ステップ3

    セキュリティの解析とレポート