防衛産業

defense

過去10年間、政府や公的機関にとってサイバーセキュリティへの懸念は高まり続けています。テクノロジーの進化によって、認証、評価、防衛といったの多くの応用分野で、セキュリティに関する問題がますます発生するようになっています。

政府やサイバーセキュリティ防衛関係者は、自分たちのエコシステムに組み込まれた外国の製品を完全に信用できるようにするため、高い専門性や技術レベルをもつセキュリティに大きな期待を寄せています。

これはリバースエンジニアリングや、不快にもシステムを破壊することができるセキュリティ脆弱性やハードウェアトロイを無くすことを意味しています。

センシティブなシステムに対するハードウェアトロイのような脅威を発見できる、我々のLaboryzrを是非ご確認下さい。

 

関連する国際標準規格

  • FIPS140-2/3
  • OSCCA
  • Common Criteria

業界別規格

  • SOG-IS