SGS/Innotech 車載向け機能安全オンラインセミナー>

-概要

自動車向け機能安全規格ISO 26262 2nd Editionが発行されて2年経過し、機能安全対応

が標準的な活動となっております。本セミナーでは、トレーサビリティツールを活用して、

機能安全活動を標準化/効率化する手法を紹介いたします。

 

-日時:2021年3月5日(金)13:00~16:20

 

-Secure-ICプレゼンテーション 15:50 -16:20

Secure-IC社のセイフティ、セキュリティソリューション、およびISO/SAE 21434対応に向けたサービスのご紹介

 

-発表者Secure-IC KK, Pre-sales & Operations Manager 高崎 裕美子様(30分)

安全技術は自動車において重要な技術である一方、IT化が進み、悪意あるハッカー

から守るセキュリティも重要です。安全性とセキュリティは密接に結びついており、

Secure-ICはこの2つを同時に確保する技術として、ECU向けの統合HWセキュリティ

モジュール、および攻撃検出と同時に誤動作や異常を検出できる故障注入攻撃検出器を

ご紹介します。更に、今まさに制定が見込まれる自動車向けセキュリティ規格(ISO/SAE 21434)

より対応迫られる脆弱性分析、脅威分析、ペネトレーションテスト等に関し

ソリューションを提供するSecure-ICのトレーニング、設計段階より検証可能な

評価ツール、および評価サービスもご紹介します。

 

◆―お申込方法―◆

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_HoFGdSE_RriPtHVULSV6sQ