Anti Row-Hammer

必要なセキュリティとパフォーマンスを手に入れようSecure-IC Security IP Anti row-hammer

 

アンチロウハンマーIPは、特にRAMでのロウハンマー攻撃からメモリを保護するために、メモリコントローラーに適用します。 このIPは、Rowhammer攻撃を一時的に引き起する、メモリ行へのアクセス要求数が不正であるかどうかを判断します。Rowhammer IPをメモリコントローラーに搭載することによって、メモリコンテンツを強制的にリフレッシュすることができ攻撃が軽減されます。

 

主な特徴

  • 検出:
    • アンチロウハンマーIPは、メモリのさまざまな行へのアクセスを分析して、使用が一般的かどうか、またはアクセスが攻撃を反映しているかどうかを判断
    • アドレスのハッシュ計算により、検出機能を低下させることなくヒストグラムのサイズを縮小
    • 検出によるレイテンシーへの影響は無し
  • 防止:
    • アンチロウハンマー IPは、スクランブルモジュールを埋め込むことにより攻撃を防ぐことができます。 このモジュールは、RAMコントローラーによって定義されたアドレスを予測不能に再生成をすることを目的としています。 そうすることにより、攻撃者は攻撃を受けている機密データが隣接する行を標的にすることができません
    • スクランブルオプションは、read/writeで1サイクルの遅延を引き起こし、メモリとの間で転送されるデータはバッファリングされます
    • スクランブリングオプションを利用する場合、read/writeアクセスのバースト機能は無効になります
  • ゼロレイテンシーを保証するように調整可能
  • アンチロウハンマーIPは、あらゆる種類のRAMコントローラーとインターフェースできます
  • システムへの組み込みが容易

 

Anti Row-Hammerの詳細については、以下にお問い合わせください。

Contact us by completing the information below