Secure Debug

必要なセキュリティとパフォーマンスを手に入れようSecure-IC Security IP Secure Debug

 

The Joint Test Action Group (JTAG)は、IEEE1149.1 Standard Test Access Port (TAP) and Boundary Scan Architectureのことです
デバイスの内部システムコンポーネントへのフルアクセスを提供するTAPインターフェースは、ハッカーのバックドアになる可能性があります
Secure-ICはデバイスへのアクセスを保護するための一連の機能を提供します。 このソリューションは、SecuryzriSEまたはスタンドアロンIPとして展開できます。

 

主な特徴

  • チャレンジレスポンス認証
  • 既存の暗号エンジンとのインターフェースが可能
  • フルデジタルで、スタンダードセルライブラリで設計
  • あらゆるプロセステクノジーへ移管可能
  • 小規模
  • システムへの組み込みが容易

 

Secure Debugの詳細については、以下にお問い合わせください。

Contact us by completing the information below