Smart Monitor – AI for Cybersecurity

必要なセキュリティとパフォーマンスを手に入れようSecure-IC Security IP Smart Monitor

 

AIを活用した組み込みサイバーセキュリティ

IPと他の内部告発者による集合知を形成します

  • 情報源は多様で豊富です
  • 信号はオンチップのアナログセンサー、デジタルセンサー、ソフトウェアレポートから送信されることもあります…
  • それらはご都合主義のメディア(弱い信号)=妥協の証拠でもあります

多様性と補完性を活用することにより 

  • 物理的または論理的な誤作動にセンシティブであることは
  • 恒久的な問題と、様々な状況で発生する
  • 一時的な問題を切り分けることができます

 

主な特徴

  • 脅威検出による確証
    • セキュリティイベント検出のために追加された信号が集約されます:マルチモーダル分析
    • 攻撃の「境界を封鎖する」ための学習フェーズ
    • 信頼性と堅牢性–誤警報と誤検知イベントの削減
  • 十分な知識を使った適切なタイミングでの適切な決定 
    • 攻撃の構造分析(性質、一過性、局所性、強度、攻撃フェーズ…)
    • 攻撃者よりも優位に立つ(攻撃診断):優位性を逆転
    • 適切に対応するためのオンチップセキュリティ司令塔を構築–セキュリティ戦略
  • ビジネスインテリジェンス
    • デバイスの日常生活を知る
    • 攻撃の類型と統計 ≠デバイスカテゴリ、地理的条件、テクノロジーノード

 

Smart Monitor – AI for Cybersecurityの詳細については、以下にお問い合わせください。

Contact us by completing the information below